忍者ブログ
日記やらレビューやらが主です。面白いと思った事やニュース等を取り扱う事も。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

わたの船橋ラーメン屋レポートその参


最後に食べたラーメンはここ。

拉麺阿修羅
http://www.chibaraumen.com/report/ashura.html


ごまラーメンが売りらしいけど、普通の醤油ラーメンもあります。

と言うわけで醤油ラーメン好きの自分は醤油をチョイス。
TS2D0198.JPG醤油味玉ラーメン
手前に見えてるのは海苔です。

まずはスープを一口。
これは…肉系のダシの中でも油があんまり感じられない。かなりサッパリした味だ…
魚介類のダシだけでこれが出せたら素晴らしいって思うけど、それは無いと思う。
ダシがしっかりして、だけれどもさっぱりしたスープ。
これは…美味しい。
自分が求めていた「さっぱりした醤油ラーメン」と言うものがこれだと言える。そんな味。


コショウを入れてみたりしたが、むしろコショウを入れない方が美味しい。
コショウを入れることさえ躊躇ってしまうようなおいしさ。

船橋でラーメン屋を三店舗行った訳だけど、ハズレなしと感じました。
(たまたま全部美味しかっただけかもしれないけど)


まとめ

ダシ…魚介類+鳥?のさっぱりスープ。コショウを入れるのさえもったいない。

麺…中太麺。やっぱり醤油はこのくらいの太さだなぁ。味噌は極太がいいらしいよ?

メンマ…普通のラーメン屋さんのメンマ。つまり味があんまり無い。でめきんが美味しかっただけさ…

ネギ…長ネギ。シャキシャキ感が美味しい。

チャーシュー…肉。脂身が少なめだけど、しっかり煮込まれていてボロっと崩れる。…煮込みすぎたカレーの牛肉みたいな感じ?
正直いうとがっかり。チャーシューは口の中でふわっとトロっととろけるようなのが好みです。

味玉…ここは満点ポイント。でめきんでがっかりした分、きちんと味玉に味がしっかりと染みていて、美味しい!…と言うかでめきんの味玉が薄すぎただけかな…

総評…しっかりした醤油が食べたい時はでめきん。あっさりした醤油が食べたい時は阿修羅。そういう感じでお店を選べば問題なし。美味しかったです!

拍手[0回]

PR
次のお店は九州ラーメンのお店

らあめん・ちゃんぽん 宗庵 船橋店
http://gourmet.walkerplus.com/138131157001/


船橋で美味い店ってことで行ってみたが実はチェーン店だった!

九州といえばとんこつラーメン。
と言うわけでこちらのお店はとんこつが主体でした。

TS2D0197.JPGとんこつラーメンと言えどとんこつだけとは限らない


自分が頼んだのはこれ。カフスは鶏がら醤油つけ麺を頼んでいた。
やっぱりオススメがとんこつなんだからとんこつラーメン食べなきゃなぁ。

と言うわけでいつものごとくまずはスープを一口。
…?喉を通るときに得も言えぬ感触。
もう一口のみ、どこかにヒントが無いかとメニューを見てみる。
どうやらとんこつの他にも野菜や魚介類でダシをとってるらしい。

確かに、スープを飲んでみてわかるのが、とんこつ以外の何か、粉のような物の存在。
個人的にはダシを使って作ったお味噌汁辺りの感覚に似ている…
でもこれは味噌ラーメンじゃないので、おそらく、鯖節などの魚粉を使っている?

ちょっと気になったのでカフスのつけ麺のスープを頂いてみると、こちらは鶏がらで醤油の味がきちんと出ている。
と言うことはやっぱり、とんこつラーメンはこの魚介類的なダシがミソなのか!
とんこつラーメンなのに味噌とはこれいかに。


まとめ

ダシ…とんこつと魚介類的な物のダシ。ちょっと喉に引っかかる。まずくは無い。
と言うか替え玉したくなる位には美味しい。…でもスープが少ないのが×。替え玉したらスープ継ぎ足してくれるかな?

麺…ストレートな細麺。やっぱりとんこつはこうでなくちゃ。

きくらげ…味がついてない普通のきくらげ。コリコリ感がたまりません。きくらげ食うなら通堂がいいなぁ。

ネギ…万能ネギ。特筆すべきことはなし。

チャーシュー…とろっととろけてすぐに無くなるチャーシュー。油多め。やっぱり1枚しかない。


総評…チェーン展開してるだけあって不味くはない。むしろ美味い部類。天下一品より好きかもしれない。花月や通堂と比べると下かもしれないけど。


拍手[0回]

わたの船橋ラーメン屋レポートその壱


最初に食べたラーメンは…
船橋に住んでる友達、マイミクでもあるカフスのオススメ第一位

麺酒場 でめきん 
http://www.geocities.jp/demekin_1001/


自分が「おいしい醤油ラーメンが食べたい・・・」と漏らした所、カフスがお気に入りの店も醤油だったと言う事で一番最初に行ってきました。


今回頼んだのは一番人気でもある「味玉ラーメン」
TS2D0196.JPG実は撮る前にちょっと食べちゃった

まずはスープを一口…むむ、これは…ダシの強さの中に醤油がアピールしていて、しっかりとした味がついている醤油スープ!
思わず箸が進んでしまい、個人的に初めて訪れた店では必ずやる、テーブルにある調味料を使った味の操作をすることも忘れてしまった。

しょうがないので麺と具を全部食べた後でテーブルに置いてあるコショウを振りかけ、スープを頂く…
コショウの味に負けず、しっかりとした醤油スープが生きていて、なおかつコショウの風味が両方の良い所を引き出し合うような、何度でも言いたくなる、しっかりとした醤油ラーメンがそこにはあった!


…さて、褒めるのはここまでにして、ここからは分析と批判を行いますよと。

ダシ…たぶん鶏がらかな?実はスープを最初にすすった時に、浮いてた油を結構な量飲んじゃった。
この時の味が鶏か豚の脂の味だったので、おそらくはそうなんだろうなと。さっぱりした醤油ラーメンが食べたい時には「スープに油少な目」って言えばやってくれるんだろうか?

麺…見ての通りの、ちょっとちぢれた中太麺。醤油ラーメンならこのくらいが一番だと思う。豚骨ならストレートの細麺がいいけど。

メンマ…メンマに味がついてる!大抵のラーメン屋さんのメンマはそこまで濃く味がついてないだけに、初めて食べると驚くと思う。

ネギ…万能ネギと長ネギ…上にある赤いのは何なんだろう?特筆すべきことはなし。

チャーシュー…口の中でとろけるようなチャーシュー。うーん、できれば2枚欲しい…1枚じゃちょっと物足りないかなぁ

味玉…でめきんで一番のがっかりポイント。味玉と言う割りに、味が染み込んでない…単なる半熟卵になっていり感がたまらなく残念な一品。

総評…うまいよ!…だけど、残念な点がいくつかあるのが惜しい。味玉をもっと味染み込ませて!

拍手[0回]

事の発端は約1ヶ月前に遡る…

※言うまでも無いけど表現の中にフィクションが含まれています

~某企業の最終面接終了翌日~
採用担当:「内定決まったよー^^」
わた:「っしゃつれたつれた^^」

採用担当:「と言うわけで1ヶ月後ぐらいにもっかい来てね^^」
わた:「のりこめー^^」

~当日~
AM3:00起きとかマジ鬼畜…
AM4:00頃空港着
AM5:10頃大学の友人と合流
AM5:30沖縄発~羽田行き
AM8:00羽田着。会社の用事は午後からなので適当に時間を潰すことに決定
AM8:30頃品川着。荷物をロッカーに置いて駅周辺を歩き回る(時間つぶしと暇つぶしを兼ねて)
AM9:30頃、周りに開いてるカラオケ屋や遊べる場所が無く、駅周辺のスタバで休憩
AM10:00頃、会社周辺に何か暇つぶしができる場所が無いかサーチするために移動
AM10:30頃会社最寄り駅着、探索開始
PM12:00頃、何も見つからず、駅の近くにあるコーヒーショップで休憩
PM12:30頃、諦めて会社で時間が訪れるのを待つ
~中略~
PM5:00頃、初めて会ったとは思えないようなテンションで内定者同士で飲み会開催
~中略~
PM8:00頃、初めて会ったとは思えないテンションで飲み会終了
PM8:30頃、棒のようになった足を引きずってロッカーから荷物を引き出し、船橋にいる友人の下へ
PM9:00頃、初満員電車に揉まれる
~1日目終了~

と言うわけで、今月再び東京に行ってきました。
ただ行くだけじゃ何なので、東京にいる友人のオススメのラーメン屋を案内してもらうことに。

実際は行ってから決めたわけではなく、事前に「ラーメンたべたい」と漏らした(自分が)ら、「船橋には美味しいラーメンやいっぱいあるぜ!」と返されたのでラーメン食べあるき的な滞在になりました。

ラーメンレポートは次の日記からです。

拍手[0回]

HOME
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
広告
Google
最新コメント
[05/07 わた]
[05/07 yosilove]
[04/28 yosilove]
[10/12 わた]
[10/12 NONAME]
プロフィール
HN:
わた
性別:
男性
ブログ内検索
アクセス解析
FX NEWS

-外国為替-

Copyright © [ 記憶の溜まり場―些細な日常― ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]